« H30 専科コース 「八王子城山」 | トップページ | H30 入門コース 第13回 「森林保全入門」 »

2018年11月13日 (火)

H30 TEAMはまとびむし 11月

海岸美化プロジェクト 11月の活動

実施日:平成3011 6

会場:オーシャンファミリー海洋自然体験センター&一色海岸

テーマ:海岸のゴミ拾い・集計&避難経路の確認

参加者:8

Spb060001_2Spb060029

従前は大浜海岸の清掃とごみの分析でしたが、今回は、隣の一色海岸で、今問題になっている、プラスチックレジンペレットの収集を行いました。

 

Spb060051Spb060052

レジンペレットは5mm程度の円形の粒で、プラスチックに加工前の原料です。その原料が流通過程で飛散し、海洋を漂っています。

Spb060009Spb060033

レジンペレットと共に、プラスチック小破片、人工芝の破片など、小さなごみも多く収集しました。プラスチック製品が海に流れ着き、波や紫外線に分解されたものとのことです。これらのマイクロプラスチックを海の生物が間違って飲み込み、体内に蓄積するケースが多発し、将来が危ぶまれています。

Spb060015Spb060007

問題の深刻さを確認するため、東京農工大の高田先生の映像を見させていただき、新ためて各個人が自覚し活動する重要性を認識しました。

Spb060019Spb060023Spb060025Spb060026Spb060027Spb060032

5mm以下のマイクロプラスチックは年間3億tも生産されていて、ナノプラスチックは5兆個が海を漂っているとのことです。 (久野)

« H30 専科コース 「八王子城山」 | トップページ | H30 入門コース 第13回 「森林保全入門」 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ