« H30 入門コース 第10回「森の生き物観察」 | トップページ | H30 共催 「鎌倉ハム工場と六国見山」 »

2018年10月 7日 (日)

H30 TEAM はまとぼむし 10月

海岸美化プロジェクト 10月の活動

実施日:平成3010 2

会場:オーシャンファミリー海洋自然体験センター&大浜海岸

テーマ:海岸のゴミ拾い・集計&避難経路の確認

参加者:9

Pa020051_5

前日の台風24号の強風が去り、爽やかな晴天下での久々の美化活動です。

7.8月の猛暑月は計画パスで前月の9月が荒天で中止だった為、6月以来本当に久しぶりの活動。


Pa020017_5

参加者は、ごみ収集のやり方、分類要領、記録の取り方、フォーマットの記載項目等々ほとんど忘れています---さすがシニア集団…。



Pa020020

そして当日のグループ分けは、今までは3人1チームでしたが、皆さん自信がなく4人1チームでスタート。



海岸では台風の影響で 大量のごみ、漂着物と思っていたが、以外と少ない。

Pa020008Pa020022

Pa020011

収集開始して間もなく、地元の保育園児がお散歩にきて お手伝いしてくれました。

13人の可愛い園児に先生の『1人10個ゴミ拾うのよ。』『よくできたね、もう10個よ。』で高効率の活動


Pa020014Pa020012

Pa020029

収集ごみを一ヶ所に集め分類作業です。収集より時間が掛かります。先ずは大物と数量の多いもの、どんどん分類作業がつづき最後は分類に迷います。



Pa020033

分類が終わり数量把握のカウントです。食品の包装袋、硬いプラスチック破片等々の数量の多いカウントは忍耐のいる作業です。



Pa020027

今回の収集では台風の割には大物が少なかった、目に着いたのは、漁網類が多かったこと。



Pa020034

前回より特に多かったものが、ライター19個、ペットボトルのキャップ245個、プラスチック145個が印象的でした。台風が影響しているのでしょうか?



Pa020024_2

そして私が一番期待していた 台風の影響ですごいお宝が打ちあがっていなかった。…残念でした。

お昼休みに はまとびむしの活動時におそろいのベストを という事で皆でワイワイ相談しました。


午後からは活動中の津波を想定した避難ルートの確認です。

Pa020046

地元に詳しいオーシャンファミリーの海野ママからレクチャーを受け、

海岸から裏山までの避難ルートを地形と海抜を確認しながら海岸沿いの住宅地、高みの別荘地、


Pa020052Pa020055

そして隣接の横須賀へ抜ける山道を歩きました。

Pa020060Pa020061

Pa020036

今日の参加者の話題になつたのは『最近プラのストロー廃止表明する企業が多くなった』代用品は、紙ストロー、元は葦の茎 又プラの箸の話 等々マイクロプラスチック防止に繋がる話題は尽きません。

今このブロブを作成している最中、ニュースで【セブンイレブン レジ袋有料化検討】とのこと、確実に前に向かっています。

2期生 澤里

« H30 入門コース 第10回「森の生き物観察」 | トップページ | H30 共催 「鎌倉ハム工場と六国見山」 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ