« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

H29年度 入門コース夏の研修旅行2日目

夏の研修旅行 第2日目の報告です。

この日は、高原の植物観察コース(根子岳)と亜高山帯の植物観察(牧場・トレイルコース)に分かれる予定でしたが、峰の原側の登山口が閉鎖になったとのことで、全員で菅平牧場へ。

P8240878  

途中で見られたたくさんの花達。根子岳の山頂は雲が厚くかかっていましたが、雨の様子を見ながら進む予定にして、途中のあずまやを目指します。
途中、秋の花々も見られました。

P8240881 ワレモコウ

P8240884 ヤナギラン

P8240885 ヤマハハコ

P8240889 マツムシソウ

P8240896 ウメバチソウ の群生もありました。

P8240903 コオニユリ

ほかにも、写真は撮れませんでしたが、コウリンカやヤマハギなどもありました。

P8240892 P8240899 東屋につくと、さらに山頂の雲は厚く、そして雨も強く降ってきました。ということで、山頂へ向かうのはやめ、全員で下山しました。
そして、後半戦は、健脚コースとのんびりコースに分かれて散策。
しかし、雨は段々と強くなってきたので、やはり引き返しました。

P8240906 P8240905

午後は、雨プログラムという事で、籐を使ったかご編みをしました。

P8240912_2 

P8240909 P8240908 P8240907
折れないように湿らせてある籐(底の部分は出来ています)を編んでいきます。
立ち上げ方、目の詰め方により、できあがる形は様々。
みなさん、思い思いに手を動かし、「リハビリにいいね。」などと、
シニアらしい会話を繰り広げながら、作品を作り上げていきました。

P8240914 

P8240915 P8240916 

同じ材料を使っているのに、できあがりは1つとして同じものはありません。
それが不思議ですね。

雨で根子岳に登れなかったのは残念でしたが、また違った形で楽しめてよかったとの感想でした。
最後にみなさんで記念撮影。

P8240918

仲も深まり、様々なお天気も体験し、楽しい2日間となりました。
1日目夜の懇親会でも、様々な話題で盛り上がったことを申し添えておきます♪

入門コースは、また9月5日からスタートします。
楽しく、安全な講座運営に努めていきたいと思います。

ご参加の皆様、お疲れ様でした。(高柳)

続きを読む "H29年度 入門コース夏の研修旅行2日目" »

H29年度入門コース 夏の研修旅行1日目

8月24日~25日の1泊2日で、菅平高原にて、入門コース夏の研修旅行に行ってまいりました。
ゆきむらの郷に集合し、開会式です。
P8230847_2 P8230848_2 

P8230859 昨年、大河ドラマ「真田丸」が放映されていた影響もあり、至る所に真田家の家紋である六文銭の描かれたのぼりがヒラヒラと風になびいていました。

P8230849_2 P8230850_2 P8230852 P8230853 
まずは、ゆきむらの郷にてそば打ち体験です。
そば打ちというと、生地が切れてしまい、そばにならなかった、という話をよく聞きますが、、、今回は、3グループそれぞれ、上手くできました!!
ご指導いただいた、おばちゃんも面白く、和気あいあいです。

P8230856 P8230855
そばを切る作業が意外と難しく、きしめんになったなど、いろいろ言いながらも段々と上達し、しっかりそばを作って食べることが出来ました。

P8230862 P8230863 P8230864 P8230865 
その後は、山家神社へ。
真田氏の氏神として厚く崇拝していたといわれる山家神社。
四阿山に奥宮があるようです。
境内の中には、なぜか、大山(阿夫利社)の石碑もありました。
信仰が繋がっているのかもしれませんね。

P8230866 P8230867 P8230869

一行は、長谷寺へ。こちらは、「はせでら」ではなく、「ちょうこくじ」と読みます。
真田氏の菩提寺として、「幸隆・幸隆夫人・昌幸」公の墓所があります。
ごく最近、副住職さんから、住職さんになり、
「副がとれてしまい、福がついている方が良かった」との冗談をとばす住職さんに、
この長谷寺の由緒などのお話を伺いました。

石造りの山門は、初めてみた!という声もあがっていました。
その作りも気になりますね。
そして、鐘を鳴らして、煩悩を、、と言いたいところですが、
音色を楽しんできました。

P8230870 P8230871 P8230874 P8230875 

P8230872



次は、本城跡へ。見る人が見れば、ここに城を作ったのも納得というほどの地形だそうで、
三方向がよく見渡せる場所です。
遠くには、2日目に登る(予定だった)根子岳と四阿山がはっきり見えています。
青空と緑のコントラストがまた美しい。

P8230876 宿は、峰の原高原にある「時空の杜(そらのもり)」です。
広大な敷地内に、本館とコテージが点在しており、よく整備された庭とデッキなどもあり、
くつろぎました。

Dsc_2195s Dsc_2197s_2 Dsc_2198s

夕食も美味しくいただき、夜は、星空観察です。

夏は星は見えにくいということだったのですが、この日は、星がたくさん姿を現してくれました。

なんと、天の川も見られました。
方角の知り方、夏の大三角形、色の違いなど、これから星を見るのが楽しくなりそうです!(高柳)






続きを読む "H29年度入門コース 夏の研修旅行1日目" »

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ