« 専科コース森林生態科 四季の森公園下見 | トップページ | H28専科コース 森林生態科 第1回報告 »

2016年5月11日 (水)

H28専科コース 里山保全科 第2回 報告

5月8日に行われた里山保全科の報告です。
良く晴れて、最高気温は25℃ほどになりました。

早くも夏を感じさせる陽気の中、活動が行われました。
○10:00 集合・開会式
Dscf2328
4月からの新メンバーも増え、お互い見知らぬ人も多かったので、まずは自己紹介タイム。
ヘルメット、のこぎり等、準備をして体操を行いました。風が心地よい~。
本日の作業は、2つのチームに分かれて行いました。
1つは、伐採チーム(シラカシを切って森に光を入れる。)
Dscf2333_2 P1290503 P1290503_2 P1290516
もう1つは、片づけチーム(以前切り倒した竹や枝が森の中に散乱していたのを、運んで燃やす、薪にする。)





Dscf2336 Dscf2340_2 Dscf2341 Dscf2345 Dscf2360 Dscf2368
P1290506
Dscf2358





伐採チームは、細いシラカシを3本切りました。
細くても、切り倒して運ぼうとすると、かなりの重量。
みんなで力を合わせて運びました。
片づけチームは、運ぶ、切る、燃やす。暑くなってきたし、重労働なので良い意味で「のんびり」を心がけました。が…、やはり作業が始まると、必死になってしまいました。。気づくと、汗だく。息切れ。

P1290507 P1290508そんなみんなに一息ついてもらうために、センター所長はドラム缶マンに変身!



このドラム缶は、二次燃焼ストーブになります。
Dscf2351 Dscf2337 Dscf2338空木(うつぎ)と、蛇イチゴ、キイチゴをみつけました。



○12:00 お昼ご飯
Dscf2352本日も、カレー!
センターでつけた糠漬け、フキの煮物も一緒に頂きました。



○12:50 ミニ講義
主任講師の山口さんより、旧暦と新暦について。
Dscf2355 Dscf2356





○13:25 午後の作業開始
午後は、自然と薪割りチームと枯れ枝撤去チームの2つに分かれての活動となりました。
Dscf2357 Dscf2363枯れ枝にロープをかけて、引っ張る。
見事にバキッと折れました。
枝はズシーン重々しく落下。これが人に当たると思うと、恐ろしいです。
日ごろから枯れ枝をチェックすることが大事ですね。




Dscf2369 Dscf2370
最後に集合写真。
みなさん、お疲れさまでした!
(センター職員 関口)

« 専科コース森林生態科 四季の森公園下見 | トップページ | H28専科コース 森林生態科 第1回報告 »

c.ステップアップ講座/研究科/専科コース」カテゴリの記事

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ